利用規約

【第1章 総則】

第1条(目的)

  • 本規約は株式会社スポーツフィールド(以下「当社」といいます)が提供するSponaviyellの利用に際し、提供するサービス(以下「本サービス」といいます)を利用する全ての会員が遵守すべき事項および会員と当社との関係を定めるものです。
  • 当社は当社所定の方法により会員に事前または事後通知することにより、本規約を改定できるものとし、本規約の改定後は改定後の本規約を適用するものとします。また、会員が本規約の改定後に本サービスを利用した場合、改定後の本規約に同意したものとします。

第2条(定義)

  • 本規約の主な用語の定義は、次の通りとします。
  • 「本サービス」:当社所定のWebサイト(以下「Sponaviyell」といいます)を通じて当社および当社の提携先(以下「サービス提供企業」といい、当社とサービス提供企業をあわせて「当社等」といいます)により会員に対して提供される各種サービスの総称。その詳細はSponaviyellに記載の通りとします。
  • 「会員」:当社の指定する手続きに基づき本規約を承諾のうえ当社規定の方法にて本サービスの利用を申し込み、当社がこれを承認した者。

【第2章 会員について】

第3条(入会申し込み)

  • 本サービスへの入会を希望する者(以下「入会希望者」といいます)は、本規約の全ての条項に同意の上、当社所定の手続きにより、本サービスの申込を行うものとし、その際には入会希望者の情報を正確に記入するものとします。
  • 当社は、入会希望者が以下の項目に該当する場合は入会の承諾をしない場合があります。また、承諾後であっても入会希望者がいずれかに該当することが判明した場合、承諾を取り消す場合があります。
    • 登録項目の記入内容に不備がある場合
    • 本規約または当社の定める他のサービスにかかる規約を過去に違反したことがある場合
    • 反社会的勢力との関わりが認められた場合
    • その他、当社が会員とすることを不適当と判断する場合

第4条(会員資格の退会・喪失)

  • 会員が本サービスを退会された場合、会員としての資格を喪失するものとします。
  • 当社は会員がいずれかに該当した場合、当該会員の会員資格を取り消すことにより、本サービスを終了させることができます。なお、会員資格の取消が行われた場合、会員は取消日をもって会員資格を喪失したものとみなします。これにより当該会員が何らかの不利益または損害を被ったとしても当社等は一切の責任を負わないものとします。
    • 登録事項に事実と異なる記載をしていたことが判明した場合。
    • 本規約等またはサービス提供企業が定める利用規約等に違反した場合。
    • サービスの不正利用の疑いがあると当社が判断した場合。
    • 複数のアカウントを崇徳している事が認められた場合。
    • 反社会的勢力との関わりが認められた場合。
    • その他、当社が不適当と判断する場合。

第5条(登録情報の管理責任)

  • 当社は会員に対し、当社所定の方法により、本サービスを利用する為に必要となる会員ID(以下「ID」といいます)を交付します。会員はIDと異なる本サービス専用のパスワード(以下「PW」といいます)PWを設定し、Sponaviyellにログインして本サービスを利用するものとします。
  • 当社等は会員のIDおよびPWを利用したSponaviyellへのアクセスについては、会員によるアクセスと見なし、本サービスを提供するものとします。会員はID・PWを他人に知られることのないよう厳重に管理することとし、他人のなりすまし行為等によって会員が不利益を被ったとしても、当社等は一切の責任を負わないものとします。
  • 会員はPWを当社所定の方法により変更できるものとします。会員は定期的にPWを変更するなどしてPWの安全性を維持し、会員本人の責任において管理するものとします。

【第3章 サービスの利用について】

第6条(提供するサービス)

  • 会員はSponaviyellにおいて取り決めた当社等が提供するサービスの全て又は一部を受ける事ができます。本サービスの利用は原則として無償とします。
  • 当社は理由の如何を問わず、また、何らの責任を負うことなく、本サービスの全部もしくは一部の変更または追加ができるものとします。
  • 当社は各号のいずれかに該当する場合には、会員による事前に通知することなく、本サービスの全部または一部の利用を中止または一時停止をすることができることとします。
    • 戦争、暴動、騒乱、労働争議、地震、噴火、洪水、津波、火災、停電その他の非常事態により、本サービスの提供が通常通りできなくなった場合。
    • 当社等の営業上、または技術上やむを得ないと判断した場合。

第7条(謝礼について)

  • 当社等は会員による本サービスの利用の対価として、物品または謝礼を提供することができるものとします。
  • 謝礼の種類および提供方法は、調査等を実施するごとに当社等が定めるものとします。
  • 会員が本規約に違反した場合その他明らかに不誠実・不適切と認められる場合は、会員に謝礼を提供せず、または既に提供済みの謝礼を取り消すことができるものとします。

第8条(サービスに関する免責事項)

  • 本サービスの利用により会員が何らかの損害を被った場合、当社等は当該損害を賠償する責任を負わないものとします。ただし、本規約において当社を免責する旨の明示的な規定がない事項に関する損害で、かつ、当社等の故意または重過失に起因して会員が損害を被った場合にはこの限りではありません。
  • 天災地変、原因不明のネットワーク障害等の不可抗力により生じた損害、予見可能性の有無を問わず特別の事情から生じた損害、逸失利益を含む間接損害については、当社等供企業は一切の責任を負わないものとします。
  • 当社等は、本規約に特段の定めのある場合を除き、本サービスの提供の遅滞、変更、中断、中止、停止および廃止に関連して会員が被ったいかなる損害についても、一切の責任を負わないものとします。ただし、当社等の故意または重過失に起因して会員が損害を被った場合にはこの限りではありません。
  • 会員は、本サービスの利用に際し、他の会員または第三者に対して損害を与えたものとして、他の会員等から何らかの請求または訴訟が提起された場合は、自らの費用と責任において解決するものとし、当社等は一切責任を負わないものとします。ただし、当社等の責めに帰すべき事由がある場合はこの限りではありません。
  • 当社は、当社から提供された電子的通知が、ウイルス、またはその他の有害な要素に感染していないことを保証いたしません。当社は、直接的、間接的、付随的、懲罰的、必然的な損害を含みこれに限定されない、本サービスの使用から生じるいかなる種類の損害に対しても責任を負うものではありません。本サービスを通じて会員に販売した商品によりお客様に生じた人的又は物的な損失又は損害については、当社に故意または重過失がある場合に限り、責任を負うものとします。
  • 当社は、会員が利用できる全ての情報、コンテンツ、素材、商品およびその他のサービスについて、明示的であるか黙示的であるかにかかわらず、いかなる種類の表明も保証もいたしません。
    商品説明または当サイトのその他のコンテンツが、正確である、完全である、信頼性がある、最新のものである、または誤りがないことを保証しません。

第9条(権利の帰属)

  • Sponaviyellに含まれるすべてのコンテンツの知的財産権は当社等に帰属し、著作権法、商標法、意匠法等により保護されます。ただし、情報提供元または情報提供元から委託を受けた者が作成した原稿・写真・動画等については、この限りではありません。
  • 当社等は、会員に対して、各種の調査等を実施することがあります。当社等は、それらを通じて会員から集約・集計した意見や情報等の内容を当社等発行の情報誌、雑誌やWeb上の当社著作物等に転載することができるものとし、会員はこれを予め承諾するものとします。
  • 会員は、調査等に回答した全ての情報(以下「回答情報」といいます)について、当社等が使用または利用(複製、翻案、公衆送信およびそのために必要な送信可能化を含み、これに限りません)することに同意します。
  • 当社等は、調査等の回答情報は個人を特定できなくしたうえで、第三者に開示または提供することができるものとします。

第10条(変更の届け出)

  • 会員は当社への登録内容について変更があった場合には、速やかに当社所定の変更の届け出を行うものとします。当該届出が遅れたことによる損害は会員の負担とします。

【第4章 個人情報の取り扱い】

第11条 (個人情報の利用)

  • 当社等は、会員のプライバシーを尊重し、会員の個人情報の管理に細心の注意を払い、当社およびサービス提供企業がそれぞれ別途定める「個人情報保護方針」に従ってユーザーの個人情報を取り扱うものとします。
  • 当社は利用目的の達成に必要な範囲において、個人情報の取り扱いの全部または一部を、信頼できる委託先に委託する場合があります。
  • 会員本人による事前の承認なく、個人情報を第三者に提供又は開示しないものとします。ただし、以下の場合には当社は第三者に対して個人情報を提供又は開示できるものとします。
    • 法令に基づく場合
    • サービス提供企業に対してお申込みいただいた商品・サービス提供のために必要な範囲に限り、住所・氏名・電話番号・メールアドレス・お申込み内容等を提供する場合
    • その他、当社が必要と判断する場合
  • 利用者の利便性、安全性の向上、広告の配信、および統計データ取得のため、ログ情報等を利用しています。

【第5章 禁止事項】

第12条 (禁止事項)

  • 会員の以下に該当する行為、またはその恐れのある行為を禁止します。
    • 重複したもしくは虚偽の情報、または他者の情報を登録する行為
    • 当社または第三者の著作権等の知的財産権、名誉権、信用、肖像権、プライバシーその他の権利を侵害する行為
    • 当社または第三者を差別、批判、攻撃、誹謗中傷等する行為
    • 当社または第三者の調査に対して、公序良俗に反する対応や、不誠実・不適切となる行為
    • 当社または第三者に対する暴力的な言動、不当な要求またはそれらに類する行為
    • 営利を目的とした行為
    • 政治活動、選挙活動、宗教活動またはそれらに類する行為
    • 法令違反行為、犯罪行為、または公序良俗に反する行為
    • 本サービスの運営・維持を妨害する行為
    • 登録メールアドレスおよびパスワードを不正使用または第三者への貸与、譲渡、売買等をする行為
    • その他、当社が不適当と判断する行為

【第6章 雑則】

第13条 (管轄裁判所)

  • 会員の以下に該当する行為、またはその恐れのある行為を禁止します。
  • 1.本規約の準拠法は日本法とします。
  • 2.当社と会員間で本規約に関連して紛争が生じた場合は、東京地方裁判所第一審の専属的合意管轄裁判所とすることに合意します。

以上